チャットレディー

女性の副業★チャットレディは通勤と在宅、どっちが稼げる?【メリット・デメリット】

チャットレディを始めたいけど、在宅と通勤どちらを選べばいいかわからないという人も多いと思います。そこで今回は、在宅と通勤どちらが稼げるのか、それぞれのメリットやデメリットをまとめました。

在宅と通勤の違い

在宅の場合は自分でサイトに登録し、自宅のパソコンやスマートフォンでチャットレディとしてお仕事をします。

好きな時間に出来て、通勤の必要もないので主婦の人や、お休みの日や空いている時間にお仕事をしたい人におすすめです。

通勤の場合は事務所に所属し、お店のチャットスペースでチャットレディとしてお仕事をします。

お店に行かなければならないという手間がありますが、設備が整っていて、スタッフも常駐しているので、パソコンを使うのが不安という人や、自宅でチャットレディをするのが難しい人におすすめです。

在宅チャットレディのメリット・デメリット

メリット

好きな時間に仕事が出来る

在宅でチャットをする人にとっては最大のメリットだと思います。自分の部屋でチャットをするので、早朝でも深夜でもちょっとした空き時間など好きなタイミングでお仕事が出来ます。

報酬が多くもらえる

在宅の場合は、報酬はすべて自分でもらうことが出来るので通勤のチャットレディより多く稼ぐことが出来ます。

デメリット

音に注意が必要

家族がいる場合は、マイクが使いにくかったり、一人暮らしで壁が薄い家に住んでいる人は近所への配慮が必要になります。

ダラけてしまう

自分の部屋で出来るのは、メリットでもありますがデメリットでもあります。自分の部屋でお仕事をするので、テレビを見てしまったり、漫画を読んでしまったりとついダラけてしまいがちになる可能性があります。きちんとメリハリをつけてお仕事出来る人なら問題ないと思いますが、集中力が続かない人や自己管理が出来ない人にはデメリットになってしまいます。

困ったときの相談相手がいない

在宅でチャットレディをする場合、自分の力でやらなければいけないので、待機地獄に陥ったときや、お仕事に対して悩みや不安があるときに気軽に相談できる相手が作りにくいと思います。もちろんサイトの運営に問い合わせることも出来ますが、ざっくりとしたアドバイスしかもらえなかったりするので、なかなか根本の解決を得られないことがあります。

通勤チャットレディのメリット・デメリット

メリット

環境がしっかりと整っている

通勤でチャットレディをする一番のメリットは設備がきちんとされている点だと思います。パソコンやインターネット環境はもちろん、チャットをする部屋もきちんと用意されているので、身ひとつでチャットレディを始めることが出来ます。お店によっては、コスプレ衣装の貸し出しやシャワー付きなどのところもあるので、深夜から朝までチャットをすることも可能です。

サポートがある

お店には常にスタッフが常駐しているので、チャットに関する悩みはいつでも相談したり、適格なアドバイスをもらうことが出来ます。こうしたらもっと良くなる、というアドバイスがもらえるので、稼げないストレスや不安は軽減されると思います。

デメリット

通勤の手間がかかる

自宅からお店まで遠かったり、主婦の人は頻繁に通うというのが手間に感じてしまうかもしれません。また、交通費の支給や送迎がない事務所もあります。

好きな時間に出来ない

チャットルームに空きがない場合や事務所自体が開いていないときはチャットが出来ないのでいつも好きな時間に、というのが難しいこともあります。

面接がある

通勤のチャットレディの場合面接があります。身だしなみや態度がきちんとしていれば落ちることはほとんどないですが、まれに不採用になる場合もあるようです。

在宅に比べて報酬が少ない

通勤のチャットレディの場合は事務所を仲介に挟むので、報酬の何割かを事務所が持っていきます。事務所によって何割持っていくかは違うと思いますが、手元に来る報酬は3割程度と考えた方が良いでしょう。

ぶっちゃけ在宅と通勤どちらが稼げるの?

それぞれのメリットやデメリットはわかりましたが、実際のところどちらが多く稼げるのでしょうか。

個人差があるので、一概には言えませんが在宅の方が、仲介がない分報酬は多くなると思います。ですが、通勤の場合はスタッフが常駐していてサポートがしっかりしているので、安定して稼げる可能性があります。

どちらかが極端に多く稼げるということはないので、自分のライフスタイルによって在宅か通勤かを選ぶのが良いと思います。

チャットレディの在宅・通勤まとめ

在宅にも通勤にもそれぞれのメリット、デメリットがあるので、どちらの方がより自分に合っているのかをきちんと選ぶことが大切だと思います。
通勤の場合通うのが大変に思うかもしれませんが、設備が整っていたり、サポートがしっかりしているので、一人で始めるのが不安という方にもおすすめです。
在宅の場合もウェブカメラやマイクの貸し出しを行っているサイトもありますし、また、値段もそんなに高くなく買いそろえることも難しくないので、空いている時間にお仕事したいと考えている人にはおすすめです。

通勤でも在宅でも月収100万円以上稼いでいるチャットレディもたくさんいるので、チャット稼ぎたいと考えている人は一度問い合わせてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人
紫苑

紫苑

-チャットレディー

Copyright© チャットレディおすすめランキング【元チャトレが教えるおすすめチャットレディ】 , 2020 All Rights Reserved.